岡田智代∞新宅一平 ダンス公演『連絡船』

日時 2013年11月8日(金)19:30、9日(土)15:00、10日(日)15:00

於 CHAP(長者町アートプラネット)2F Chapter2

錆びついた甲板

錆と鯖って似てますね

 

鯖といえば蛍でしょ

光ものだね

 

待合室で流れていた

ソーダ水の中に貨物船が通る

 

紙テープの切れ目が縁の切れ目

紙じゃなくてゴムだったら

 

非常の際はウエストにぴったりお締め下さい

岡田智代

1956年生まれ。幼少より踊る。大学卒業後ダンスから離れ、15年後に再び踊りだす。05年トヨタコレオグラフィーアワードのファイナリストに。ソロ活動のほか、山下残、セレノグラフィカ、ジェローム・ベル等の作品に出演。「おやつテーブル」メンバー。生きるように踊る。

新宅一平

1981年生まれ。京都にて振付家の山下残、舞踏の今貂子の活動に参加。上京後は伊藤キム主宰の「輝く未来」に所属。BABY-Q、小野寺修二、田畑真希等の作品に出演。2011年、ファンシーな創作ダンス集団「ドドド・モリ」を立ち上げ公演を重ねる。

[クレジット]

作・演出 岡田智代、新宅一平

音響 林あきの|写真 bozzo(www.bozzo.jp)|記録映像 たきしまひろよし(PLASTIC RAINS)|協力 斉木香苗